each world is drawn, and we are connected.

昨夜はデネガへ。underground photographiesの作品を拝見させて頂き、イベントの雰囲気を少しだけ味わってきました。今日勤務じゃなければ、もうちょい遊びたかったのですが。それでも、わずかな滞在時間の中で新たな出会いもありつつ、非常に良い時間を過ごすことが出来ました。

僕らはライブハウスで活動していて、昨日のイベントに携わる方はそのシーンで活動していて、underground photographiesはまた『写真』というフィールドで活動していて…それぞれがそれぞれの世界を描いている。それでも、どこかで繋がっているんだなという実感。昨日はそんな空間に足を運べたことに感謝しています。アングラのお二方、本当にありがとう!彼らが僕らの音楽を広めてくれて、新たな出会いを運んでくれる。僕もまた彼らの世界観を伝えていければと思います。今年度中に、また話題を振り撒いてくれそうなので期待して待ってます。情報が入り次第ここで宣伝させてもらいますので、この日記をご覧になった方は「気にしながら」今年度をお過ごし下さい。宜しくお願いします。
そして、昨日出会った彼とはゆっくりと話してみたいと思います。また新しいものが生まれてくる予感がします。

今まで幾つかバンドをやって来たが、これだけワクワクしてるのは「聞こえないふりをした」が初めてです。次回は魔太郎定食企画、サブライムのステージです。ご来場お待ちしております。
[PR]

by kikoenaifuri | 2009-02-01 22:47 | diary