桜の咲く頃に

弘前さくらまつりも延長戦に入り、人出も昨日までの3連休は凄まじいものでした。本当にありがたいです。昨日は弘前公園の演芸場で地元歌い手のライブを開催。天気もよく、心地よく歌声を聴かせてもらってました。県外からの若いお客さんなんかも立ち止まって聴いてくれたり、CDを手に取ってもらったり。個人的にはこうした催しも必要だと改めて感じました。あの空間で音を出せるっていうのも気持ち良いだろうなと、ちょっとだけ羨ましかったり。鳴海徹朗さんの音源も何枚か売れました。彼のCDの売り上げの一部は募金にしようと思ってます。自分がレーベルを通し、音楽を通し、継続出来ること。今はこんな小さなことしか思い浮かばないけど、できることを少しずつやっていきます。

明日はCREEPSの15周年ライブ。うちらも出演させてもらいます。東京から高畠俊太郎さんがBAND編成でのライブ。ドラムは元SUPERCARのコーダイ氏ということで若干テンション上がります!津軽の最終兵器FUGURIも参戦です。

2011/05/07(sat)
@ 弘前Mag-Net

高畠俊太郎 2nd Album「transfer in flowing lights」Release Tour
"TOUR IN FLOWING LIGHTS 2011 in AOMORI"
open/start 17:30/18:00
adv/door ¥2,000/¥2,500 (+drink ¥500)

[show with]
高畠俊太郎BAND(Ba:石川具幸/Dr:タザワコウダイ/Eg:松平賢一, 東京)
http://www.shuntaro-takabatake.com/

creeps
http://www.asylum-records.jp/creeps/

FUGURI
http://www.asylum-records.jp/fuguri/

聞こえないふりをした
http://kikoenai.exblog.jp

桜の咲く頃にライブをしてみたいとずっと思ってました。仕事柄そうもいかないのは仕方ないと思いながらも、心のどこかで他のバンドのスケジュールを見ながら羨ましいなと。こんな機会をもらえたことを感謝したいです。今月は青森、八戸にもお邪魔します。県内だけですが、ちょっとしたツアーみたいで楽しいです。

取り合えず明日、皆さん来てください。本当にお願いします!
[PR]

by kikoenaifuri | 2011-05-06 22:17 | diary