思案は止まない

昨日はJamie Squeezeとの共同企画"nuclear soundscape"でした。諸事情によりJamieは不参加でしたが、顔を真っ赤にしたDJ otasamに参戦して頂きました。
今回はスリーマンということで割とじっくりとやらせて頂きました。リハも思いの外時間が掛かってしまったので、終わってみると丁度良い塩梅だったかなとも思いました。

弘前からは大好きなトラックメイカーのDIZO君とMCのシンゴ君に出演してもらいました。自分らの企画で、所謂「ライブハウス的」な出演者じゃないアーティストは初めてかな。やっぱ格好良かった。リリックも本当好きなんです。言葉の端々に感じる「此処」って感じがたまらなく。今後(今年中?)にレーベルから彼らの音源を出すのが今のところの目標。

東京から来てくれたcirceは、最初から度胆を抜いてくれました!リハは立ち会っていたものの、「そうやって入るの!?」って感じで。スリーマンということで、ロングセットでやってもらいました。レーベルメイトのグーミのカバーまで飛び出して、感激していたお客さんも。今回は1st full albumのリリースツアーということもあり、まさしくそのタイトル通り"The Beautiful World"を魅せつけてくれました。愛らしいその音世界を体感出来て幸せでした。
circeは先週末、福島県いわき市でのレコ発もやってて、数年前うちらがいわき市のイベントに出演させて頂いた時に関わって下さってた方々の話題も出来て嬉しかった。3月のあの日以来、みんな本当に大変な思いをしていると思うけど、元気にやってるみたいで安心した。自分もまたみんなに会いたいな。音源作って遊びに行こう、必ず。

相変わらず人気の無いうちらですが、わざわざ今回のイベントの為に足を運んでくださった方々、本当にありがとうございました。先月の企画も、昨日の企画も、みんなの目にはどう映ったのだろう。正直心折れそうな感じではありますが、一つだけ言いたいのは、うちらの呼ぶアーティストは"本物"です。いろんな地方で頑張っている"本物"。住んでる街の匂いが染みついてる、そんなアーティストに今も憧れている。「ここ」を動かすのは、「ここ」に居る人間だと思っている。
昨日は若い亀ハウスのスタッフや若いバンドマンに救われた。忙しいのにわざわざ心配して足を運んでくれた先輩も。本当に有り難いです。亀ハウスもこれから益々良いライブハウスになるよ。楽しみだ。


レーベルとしての次の企画も決まり!期待して待ってて下さい。
http://northmall.exblog.jp
[PR]

by kikoenaifuri | 2011-07-20 00:24 | diary