鳴らす

昨日今日と出張で大阪・神戸へ行ってきましたが、無事帰ってきました。ほんとドタバタスケジュールで、正直こんな状態で音楽活動している事自体、無謀な感じだなと自分でも感じてます。

がしかし、止められないのは数年前に山形のバンドを知り、do itと出会ってしまったから。実際に足を運ぶことは出来なかったけど、その活動振りを見ているだけでスゴく刺激になっていた。地方で鳴らされる音楽の重要さやその街の在り方。全てが格好良かった。サンディニスタは自分にとって憧れのライブハウス。do itのDVDもいっぱい観たなぁ。もう少しであの場所で音を鳴らせること、「あの震災」で延期になった企画へまた誘ってもらえたことも本当に有り難い。また皆に会えることが本当に嬉しい。



神戸もあんな酷い震災にあった街とは思えない程、素敵な場所でした。東北もまた本当に素晴らしい場所だなと新幹線の車窓から眺めながら感じてます。今生きてる自分達が「何をやるか」ということを少しだけ考えてみようと思う。何かしらのヒントを山形で見つけてみよう。


2011年10月8日(土)

lef presents
"Here I Go vol.3"
-sgt."BIRTHDAY"release tour-

@ Sandinista(山形県山形市)

open/start 18:00/18:30
adv/door ¥1,500/¥2,000

sgt.(東京)
kowloon(東京)
LiLT(仙台)
lef(山形)
dinner(山形)
マルチ放電(鶴岡)
聞こえないふりをした(青森)


翌日は弘前のライブハウス3店舗の共同企画"Rock This Town"へ参加します。

山形、青森の2本のライブ。「ちょっと遠いけど気になるな~」という方もぜひ!東北以南にライブに行くことは今後もほぼ皆無だと思いますので、この機会にお越しください。


テレビの中の音楽より 隣で鳴ってる音楽の方がメチャクチャカッコいい(by do it 2008)
[PR]

by kikoenaifuri | 2011-10-07 23:04 | diary