未来は僕らの手の中に

ねぷたまつりも終わると、やはり秋の気配を感じる。気温は上がれど、どこかしら寂しげな街を見ている。僕はこの街(地域)で生まれて、この歳までこの場所のスピードや空気や息遣いを感じて生きてきた。都会とは程遠いけど、別に不自由することもなく、だけどどこか窮屈さを感じたり、それでも何も変えられることも無く日々を送っている。仕事も手放しに楽しいとは言えないけど、それなりにやってみたいこともあるし、それが上手くいかないことの方が沢山あったりする。それでも、この街に居ることを選んで、と言うか別の選択肢を選ぶ自信や勇気も無かったり、この街が好きだったり。季節をしっかりと感じられる。特に祭のあとはいつだって、次の季節の匂いがする。

そんな音楽を僕らは作って、演奏している。別に意識していることも無く、やっぱり体に染みついたものというのは在るんだなと、今のねぷたまつりを観ていて感じた。温度差、僕らが発するものとの差異。それでも、その差異を埋める「何か」を探し出せたら幸せなことだと思う。

僕がやっている3ピースインストゥルメンタルグループ"聞こえないふりをした"の楽曲が、青森県立美術館のCMに使われています。と言っても未だ見れていないけれども…10月から来年1月にかけて行われる奈良美智さんの展覧会のCMだそうです。うちらの音楽がテレビから流れるなんて思ってもいませんでした。推薦してくれた弘前のボスに感謝しています。僕らは所謂アンダーグラウンドなフィールドの音楽に括られる。それは嫌じゃないし、僕が好きだったものの影響でもあるけど、誰の元にも等しく届いて欲しいという想いの方が実は強い。今回こうした機会を頂けたのは本当に有難いです。もし見掛けたら、この日記の事を思い出してもらえたら幸いです。
また、8月下旬からエキュート品川で行われる催事に、レーベルの作品数点出品して頂きます。少部数ですが、東京の方が青森の音楽に触れる機会になったらと思っています。

僕がこの街に還元できることはこの程度だけど、「少しずつ」を沢山集められたら、きっと素晴らしい未来があるはずだと、ついさっき、先輩と話していて感じた。彼の話には本当に夢が詰まっていて、キラキラしていた。生きていくというのは、失敗の方が多いのだろうけど、それでも「何か」を求めてキラキラと過ごしていきたい。誰だって少なからずそう考えているから未来を作れるんだろうと思う。音楽をやってきて本当に良かったと心から思う。



■2012年8月25日(土) @ 青森QUARTER

"0/is"

open/start 17:30/18:00
adv/door ¥1,000 (+1drink ¥500)

墓石ドロボウ(函館)
ATHLETIX(青森)
Source age(青森)
Advisery Booth(青森)
S.P.N POWER(弘前)
聞こえないふりをした(弘前)

http://0is.blog.fc2.com/



■2012年9月15(土) @ 東京新宿tba

"ETERNAL ROCK CITY. 2012"

http://eternal-rock-city.info/



■2012年10月20日(土) @ 弘前Mag-Net

nor thmall lab presents
"nuclear soundscape - birth "イシヨ" & send "I send it from here" release party - "

open/start tba
adv/door tba

birth(甲府)
send(酒田)
wakamiya(東京)
kallaqri(青森)
FOOLIE(弘前)
聞こえないふりをした(弘前)...and more!!

http://nuclearss.exblog.jp



■2012年11月17日(土) @ 弘前tba

nor thmall lab presents
"nuclear soundscape - curve "till the end " release tour - "

open/start tba
adv/door tba

curve(東京)
聞こえないふりをした(弘前)...and more!!
[PR]

by kikoenaifuri | 2012-08-08 23:55 | diary