undergroound photographies

のphoto exhibition "13th"へ行ってきました!今回も本当に素敵な作品ばっかで感動しました。本当に涙が溢れてしまいそうなほどに。

彼(彼女)らが写し出す世界には刹那的な真実がある。僕らが生きていく中で、存在する何気ない空気感、風景、匂いが写真に閉じ込められていて、いつしかそれが自分の過ごして来た空気や風景や匂いと重なっていく。光なのか影なのか、現実なのか夢なのか、定かでは無いけど、通り過ぎていく一瞬の真実を切り取る。


写真展は明日まで開かれてます。時間があれば是非足を運んでみて下さい。
1人でも多くの人へ触れていただきたいと思います。


underground photographies
photo exhibition "13th"

2008.09.05~07
at Space DENEGA(弘前)
open 10:00/close 19:00(7日は18:00)
[PR]

by kikoenaifuri | 2008-09-07 01:23 | diary