<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

十三夜

昨夜は、最勝院五重塔の麓にある素敵なカフェゆぱんきで、演奏をさせて頂きました。[十三夜]と名付けられたイベントでした。[十三夜]とは、十五夜(旧暦8/15)と並んで、古くからお月見されてきた日だそうで、そんな月夜の晩に、料理と音楽とを楽しんで頂こうという企画でした。

肌寒さが少しずつ冬の気配を運んで、凛とした空気の中に月が浮かんでおりました。ゆぱんきに入るとkoyomiさんの歌声が響いていて、柔らかい光の優しさが会場を包んでおりました。徹君の唄は聴けなかったのですが、温かい歌声が響いていたに違いないと容易に想像できる空間がそこにはありました。僕らも思いきり楽しませて頂きました。お客さんが手を伸ばすと届く位の距離だったり、全員椅子に腰掛けて音量を極端に下げての演奏と、初めての経験だったので多少緊張したものの、終わってみればとても清々しい気持ちになりました。あの演奏やMCで自分の伝えたい事が、少しでも皆に届いていれば嬉しいなと思います。

昨日お越し頂いた皆さん、共演してくれた徹君、koyomiさん、そして誘ってくれたゆぱんき山崎さん。素敵な空間を提供して下さって、本当にありがとうございました。また、皆さんと面白いことが出来ればと思ってます。
[PR]

by kikoenaifuri | 2009-10-31 18:24 | diary

必聴とか必見とか

今日仕事の支払でとあるお店へ行って、creepsの新譜を少しだけ聴いた。頗る良い塩梅な音源。先日のライブへは行けなかったけど、良いモノを聴けた。年内中にはリリース出来るかもと言うことで、非常に楽しみです。他にも個人的にグッと来るリリースが決まってました。[hununhum]の音源[TAIKUTSU niPPon]が11月25日発売。函館からも有り難いメールが届いたし、また明日から頑張れそうです!

そして、今週末の10/30(金)にライブします。弘前市の五重塔の小道を入ったところに、何とも素敵な「ゆぱんき」という空間がありまして、そこで十三夜のイベントをやります。ご一緒するのは弘前の唄心、【門上徹】君と【koyomi】さんです。秋の夜長、美味しい料理と心地良い音楽でお楽しみ頂ければと思います。チケットもキャンセルが出まして、若干あるそうです。宜しくお願いします。

2009年10月30日(金)
@ゆぱんき(弘前)
【おんがくのゆうべ[十三夜]】
[open/start] 19:00/19:30
[adv/door] ¥1,500(w/1drink)
[show with] koyomi, 門上徹(from ココロネ)
[information] ゆぱんき


11月2本目も弘前。9月に行われた衝撃のイベント[Pit A]の第2弾!今回のキュレーターは青森が誇るポスト・ハードコアSOURCE AGE。早くも2度目の来弘となる山形のdinnerを招いて行われる今回も、面子が濃いです。青森面白いです。あのバンドも復活するそうですし、普段観れる機会が少ないけど、メチャクチャ個人的に素敵過ぎる面子です。本当何回も言ってますが、1回でも良いから遊びに来て。時間も金も損させません。この日の為にmixし直した音源も持って行きます。是非聴いて欲しい一品となっております。

2009年11月14日(土)
@Orange County(弘前市)
【Pit A SHOWCASE #002】
[open/start] 17:30/18:00
[adv/door] ¥1,500 ※高校生以下、身分証提示で¥1,000 (+drink ¥200~)
[show with] dinner(山形), A9(青森), en's(青森), "ut" Yuhhei Takeya(青森), Source age(青森)


そして、11月末は極めつけ![石橋英子]さんと[千住宗臣]さんのライブに出演させていただきます!こちらは、毎度毎度弘前へ面白いイベントを運んでくれる高田公太さんの企画です。昨年末の[内橋和久]さんと[吉田達也]さんを招いての【超即興】、[FRATTEN]を招いての今年7月の企画と、本当に楽しませてくれます!平日ですが、是非遊びに来て下さい。宜しくお願いします!

2009年11月26日(木)
@Mag-Net(弘前市)
FULLMOON EMPIRE PRESENTS
【石橋英子×千住宗臣】LIVE
[open/start] 18:30/19:00
[adv/door] ¥2,000/¥2,500(+drink ¥500)
[show with] 石橋英子(東京)×千住宗臣(東京), ヨーコトリヤベ
[information] FULLMOON EMPIRE


どっか、一つでも良いので宜しくお願いします。11月22日(日)はレゲエ/ダブの大御所[こだま和文]さんの前座ですし、本当に良いイベントに誘ってもらってばっかで嬉しい限りです。どこかの会場でお待ちしてます。
[PR]

by kikoenaifuri | 2009-10-27 23:42 | diary

2連荘

[harappa rooftop live][女山葵]と2日間のライブが終了しました。

harappa rooftop liveは、会場自体が何とも素晴らしい空間でした。会場入りした時は、harappaの小杉さん、阿部さんを始めとしたスタッフの皆さんが準備をして下さってました。会場の装飾、床や階段の雑巾がけなんか、細かい所まで一生懸命、このライブの為にやってくれているのだと感じ、本当有り難いなと思いました。一緒に出演した鳴海徹郎さん、MARCOさんのギターと歌声が優しく響き渡りました。うちらはお二方とは違い、ガンガン音出してたので、音が廻り過ぎてたんじゃないかなと心配になりつつも、本当に楽しませてもらいました。koyomi cafeも絶品で「値段安過ぎない?」って位。ライブの最後に少し喋らせてもらいましたが、本当にこうした空間、歌い手、絵描き、写真家、映像作家…、それを支えてくれて、発信していこうという人が居る事を少しでも知ってもらえたら嬉しいです。

そして、昨日は女山葵。これまた普段のライブとは全く違う客層で、少々緊張しながらもいつも通りの演奏が出来たかなと思います。Olizaさん、GREEN PEPEの皆さんには大変お世話になりました。映像を使ったライブは7月のel/expo以来だったので、これまた普段のオレカンとは違ったイメージを持ちました。ECOリパ渋谷さんのお話にもありましたが、僕らは僕らのフィールドで「それ」について発信していければ良いんだろうなと感じました。タクロンさんとも久々にゆっくり話せた気もします。Rosetteのコーナーも賑わっておりましたね。ネクタリンのジャムが本当美味しかったです。こうした色んな物がごちゃ混ぜの企画は、また参加したいし、企画してみたいです。harappaとも同じなんですが、弘前には色んな活動している人が居るって事をもっともっと多くの人へ知って頂いて、それがどんどん繋げていかなければと思った2日間でした。


取り敢えず、10月前半のライブは終了。お越し頂いた皆さん、スタッフの皆さん、出演者の皆さん、本当にありがとうございました!また一緒に楽しいことをやりたいと思います。
次回は10/30(金)に、五重塔側のゆぱんき(カフェ)でライブです。koyomiさん、門上君(from ココロネ)とご一緒させて頂きます。楽しみです!その他諸々面白い企画に参加させていただきます。詳細はshow scheduleをご覧下さい。宜しくお願いします。
[PR]

by kikoenaifuri | 2009-10-12 13:23 | diary