<   2012年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

滑稽な世界

先週土曜日は弘前マグネットで「マサルと遊ぼう」というイベントに出演させて頂きました。誘って頂いたマサルさん、機会をくれたチホちゃん、ありがとうございました!レーベルとしてはトリオザタイツの音源も無事に発売になりまして一安心といったところです。うちらのライブは、久し振りにお客さんの「えっ?どうやって聴いたら良いの?」という気持ちがヒシヒシと伝わるライブでした(笑)それが今は凄く新鮮に感じたり、「最初はいつもこんな感じだったよな」なんて思い出したり、何故か凄くワクワクする様な、けれども落ち着いてる様な、不思議なライブでした。どんなライブでも自分達のスタンスを崩さずやってきたと思うし、それがいろんな人と繋がったり、いろんなイベントに誘って貰ったり、未だに受け入れられて貰えなかったり。

9月に出演させて頂くイベント「ETERNAL ROCK CITY」の辻君と、青森県の野外フェスの代名詞「夏の魔物」の成田君の対談がOTOTOYで公開されたようです。(http://ototoy.jp/feature/index.php/20120730)
僕らは知名度も大して無い青森のバンドだけど、新宿のフェスに運良く出演させてもらえることになって、その主催者が地元の大きいフェスの主催者と対談してるっていう状況がとても面白く思う。つくづく不思議なものだなと。

東京のライブ、凄く楽しみです。「観たい」と言ってくれる方も少なからず居らっしゃる様なので本当にありがたいです。青森の音楽を沢山持って行きたいと思います。格好良い音楽いっぱいあるんで、少しでも触れてもらえたらと思います。辻君とも当初そんな話をしたはず。それが僕にとっての「東京でライブをやる理由」です。ゼヒ遊びに来て下さい。
http://eternal-rock-city.info/


次回のライブは、7月に引き続き「0/is」の第2回目です。こうしたイベントが定期的に組まれるのは本当嬉しい限りです!予約も受付中ですので、ゼヒお越し下さい!私、職場の先輩の結婚式を蹴っての出演になりますので、どれだけ本気なのかわかりますよね?

2012年8月25日(土) @ 青森QUARTER

"0/is" http://0is.blog.fc2.com/

【open/start】 17:30/18:00
【adv/door】 ¥1,000 (+1drink ¥500)

墓石ドロボウ(函館)
ATHLETIX(青森)
Source age(青森)
Advisery Booth(青森)
S.P.N POWER(弘前)
聞こえないふりをした(弘前)


その後は10月に山梨からbirth、酒田からsend、東京からwakamiyaを招聘しての「nuclear soundscape」を開催します!11月にももう1本弘前でイベントを予定しておりますので、少しでも興味があったらゼヒ遊びに来て下さい!
[PR]

by kikoenaifuri | 2012-07-31 00:28 | diary

生活

14日は青森市で【0/is】(http://0is.blog.fc2.com/)というイベントに参加させて頂きました。来て下さった方、出演者の皆さん、本当にありがとうございました!前の日記にも書きましたが、県内のライブハウスの状況の変化が如実に伝わってくる様なイベントでした。僕が"聞こえないふりをした"というバンドを立ち上げた理由が、【nuclear soundscape】にも、この【0/is】と言うイベントにもあります。大事に大事にしていきたいイベント。誰にも期待されず細々と活動してきた僕らが、こうして信頼できるバンドやお客さんと一緒に新しい活路を見出そうと動けることに感謝しています。この2つのイベントは、今年後半も何回か開催されるのでゼヒ遊びに来てもらいたいと思います。

"聞こえないふりをした"は少しライブのペースを落としながら活動していこうと個人的に考えています。個人的な生活の変化に対応する為に。色んなイベントのお誘いも現段階でかなり断っている状態で、大変申し訳ない気持ちなのですが、それもやむを得ないかなと。しかしながら、やりたいことは山ほど有るし、どうやって上手く実現するか考えています。取り敢えず次回は今週土曜日に弘前Mag-Netにてライブをします。今決まっているライブは土曜日を含め4本です。この4本の間、間には面白いことも考えていますが、ゼヒ遊びに来てもらえたらと思います。予約受付中です!


2012年7月28日(土) @ 弘前Mag-Net
MxSxR presents "マサルと遊ぼうVOL.12~マサルとユウジ編~"
open/start 17:00/17:30
adv/door ¥1,000/¥1,200 (+1drink ¥500)
w) トリオザタイツ、にんにく少年達、Pounty Mouth、FAT GILE


2012年8月25日(土) @ 青森QUARTER
"0/is"
open/start 17:30/18:00
adv/door ¥1,000 (+1drink ¥500)
w) 墓石ドロボウ(函館), ATHLETIX(青森), Source age(青森), S.P.N POWER(弘前) ...and more!!
【イベントホームページ】 http://0is.blog.fc2.com/


2012年9月15日(土) @ tba, 新宿, 東京
"ETERNAL ROCK CITY. 2012"
【official HP】 http://eternal-rock-city.info/


2012年10月20日(土) @ 弘前Mag-Net
nor thmall lab presents "nuclear soundscape - birth "イシヨ" & send "I send it from here" release party - "
open/start tba
adv/door tba
w) birth(甲府), send(酒田), wakamiya(東京), kallaqri(青森), FOOLIE(弘前) ...and more!!
【イベントホームページ】 http://nuclearss.exblog.jp


まずは土曜日のライブへ足を運んで頂ければ幸いです。また、このライブはトリオザタイツのレコ発でもあります。"nor thmall lab"という僕らが運営しているレーベルからリリースします。レーベルとしては今年3作目ですね。かなり素晴らしい仕上がりになっておりますのでこちらもゼヒ!!
そして、同日はオレンジカウンティーの30周年ライブもあり、レーベルから音源を出しているessenstar、鳴海徹朗、音源を出そうと思っているモリカワミツルが出演しますので、そちらもゼヒともお願いします。

c0134667_23441147.jpg

[PR]

by kikoenaifuri | 2012-07-25 23:44 | diary

今走り出す

c0134667_0244260.jpg
バンドが賑わってた時期はとうの昔に感じられ、今ではバンドというくくりでは収まらず、音楽そのものが風化しつつある青森。元々少なかった楽器屋やCDショップも衰退し、必要なものは全てネット頼みとなり、そのうち音楽が生物であることが忘れ去られてきている。一つ県を跨いだだけで見える、まるで別次元かのようなライブハウスの熱狂ぶりに、無い物ねだりとは理解していながらもひたすら羨ましく思った。
それぞれにみな、その光景を地元で見たいがために、ガムシャラに動き、そのたびに突きつけられる現実の壁をこえられず、淘汰されてきた。しかし、そのなかで教訓を得たのも事実。青森には、そもそも現在進行形におけるシーンが存在せず、強いていうならば、現存しているバンドが生き証人である。そしてここから、私達は現状を打破するべく、O/isというイベントを立ち上げた。
これまで地道に生き延びてこれたのだから、ここから地道に取り組むこともできるはずと思いながらやっていく。そして、私達が火種となり、来てくれる人達の力をもって、青森に何らかの形を残す。残すまでやる!
これからの動きに注目してほしいだけでなく、できれば期待してほしい。

今週土曜日、青森市のライブハウスSUNSHINEにて開催される【0/is】というイベントの趣旨。

ここ最近の青森県内の音楽シーン、兎角ライブハウスの状況はついこの間までとは一変しているのではないかと思っています。それは、それは先日のThe Earth Earthのレコ発でも見受けられるジャンルレスなお客さんの盛り上がり。鳴海徹朗氏の歌を好む、音楽というジャンルを軽く飛び越えたお客さんだったりと。それは各々が活動してきた土台がしっかりと固まってきた証だと思います。【0/is】やマメピーの企画【無差別音楽祭】などの若い人達の想いが作り上げるイベントも新たな熱を放ち続けていくでしょう。【デイトリッパー】というフリーペーパーを発行し、地元の音楽活性化の為に動くアンリちゃんやライブの臨場感を伝えるべく写真を撮り続けるノカちゃんもまた同様に。僕達聞こえないふりをしたもJamie Squeezeと言う強力な相方と共に【nuclear soundscape】と言う企画を5年程続けています。弘前で観ることの出来なかったバンドを招聘するという趣旨の基、先日のakutagawa来青は主催者の想像を遥かに超えるものでした。それは一緒にイベントを作ってくれた地元勢の力によるものでしたし、続けて来て本当に良かったと思える瞬間でした。色んなご縁が人を繋げて、この街の音楽が幾度目かの転機を迎えているのかもと勝手に嬉しく思っています。自分だけでは続けられなかったし、お客さんも出演者も、もちろんライブハウス、告知の協力をしてくれるお店も含めた皆で作って来れたんだなと改めて感じています。これから益々盛り上げていけたらと微力ながらお手伝いしたいなと思います。新しい動きは今年いっぱい続いていく事になりそうです。県をも巻き込んで動いていく企画もありそうです。地元の音楽に期待して下さい。一緒に楽しんでいけたら幸いです。


2012年7月14日(土)
0/is @ 青森sunshine

open/start 17:00/17:30
ticket ¥1,000

athletix 
the earth earth
source age
聞こえないふりをした
kallaqri

【ホームページ】 http://0is.blog.fc2.com/
【予約・問い合わせ】 0is0is0is0is0is0is@gmail.com
[PR]

by kikoenaifuri | 2012-07-10 00:25 | diary